News & Blog

レイヤードを支えてくれる会社様とレイヤードへの試練

3月3日、ひな祭りの日。

レイヤードの生産が一旦ストップすることに
なってしまった日です。

それは突然SNSによって知らされました。

私、高地はその日、テレワークで会社にはいませんでした。
いつものように、Twitterをチェックしていたら、

横浜の小机町で火事 現在消火中

という文字が飛び込んできました…

小机町はうちの会社から
約3㎞ほどのところにある
となり町です。

当社は都筑区というところにありますが、
この一帯は町工場が多く存在します。

拡散しなければ、何か助けになるかもしれない、と思い
リツイートをして、
ニュースでその火事の情報が出ていないか探しました。
その時は情報を見つけることはできませんでした。

そのあと、しばらくすると、
レイヤードのプロジェクト連絡用LINEで
社長から連絡が入りました。

うちの会社近辺はヘリコプターの音で騒がしく、
煙が流れてきていたようです。

その火事の場所は
レイヤードのフレームを成形して下さっている
会社さんでした。

レイヤードは、金型をうちで作成し、
その金型を成形屋さんに預けて
素材を流し込んでもらって作られます。

火事はその、レイヤードのフレームの金型を
お預けしている会社さんでした。

社長はいてもたってもいられず
見に行くことにしました。

まずは成形屋さんの皆様の
安否が気になります。
Twitterの画像では、黒煙が上がって
規模の大きさが伺えました。

しばらくすると、社長から
けが人はお一人、でも命に係わるほどの
けがではないらしい。
近くには寄れなかったようで、
遠目から見ると、全焼かもしれない
というメッセージが来ました。

いきなり職場が燃えてしまった。
自分たちの働く場所がなくなってしまう。
止めたいけれど、どうすることもできない。
協力会社の皆様の気持ちを思うと、
言葉が出ませんでした。

他のプロジェクトメンバーも、
それぞれ心配のメッセージをくれました。

うちの社長も、
自分の研究成果と情熱を時間を注ぎ込み、
とても愛着を持った存在である
大事な金型を失ってしまい、
とてもショックを受けていました。

金型って、金属なんだし、
火事にあったとしても、残るんじゃない?と
思われる方も多いかもしれません。

実は、金型は、錆びるのが早いんです。
金型は鉄で出来ており、
鉄は、防錆材などのガードなしでは
すぐに錆びてしまうんです。

うちの社長が前に教えてくれたのですが

例えば、雨の日に、車から会社に
金型をむき出しで移動したとして、
雨粒が直接、金型に掛かって
そのまま放置してしまったら、

その雨粒のついたところが、
次の日の朝には錆びているよ。


そんなふうに、金型って、実は、
とてもデリケートな側面を持っています。

でも、今回は
火事なので、消火剤を撒かれるし、
放水があります。
金型は無傷ではいられません。

錆びてしまったら、多少なら
磨いて取ったりすることは出来ますが、
度合いによっては
廃棄するしかなくなってしまいます。

現場を見てきた後、社長は頭の中が
なかなか整理出来なかったようです。

次の日。3月4日。

うちの社長は改めて
現場を訪ねました。
何か手伝えることなどはないか、
金型はどうなっているだろうか。

不幸中の幸いで、軽症のお一人以外は
無事だったそうです。

溶接作業で発生する火が、
見えにくい場所の壁に燃え移ってしまい
気づくのが遅れてしまった。

無事な社屋もあり、
規模は縮小されてしまうが
そちらで営業再開ができそうだと。

うちのもの以外にもある
金型達の救出を申し出たが、
まずは屋根の鉄骨を
重機で取り除かないとならず、
残念だが出来ないと。

何かしたい、という気持ちがありつつも
なすすべなしで帰るしかなかったようです。

でも、型屋に出来ることもある。
状況が落ち着いて、会社の方と
お話が出来るようになったら
協力を申し出るつもりでいるそうです。

レイヤードも、もともと
コロナ禍でマスクやフェイスシールドを
しなくてはならない世の中に
なってしまった時に、
金型で何か今の状況を
良くすることは出来るだろうか?との
社長の思いから始まっていたことを
思い出しました。

しかし、一方で
金型が救出できなかった、ということは、
つまり、レイヤードのフレームが
作れない、ということを意味します。

金型が無事ならば、
フレームの制作を
ひとまず、他の成形屋さんに
お願いすることができます。

金型がない、ということは、
金型自体を一から作り直さなくては
なりません。

このレイヤードのフレームの
金型の制作に
どのくらいの時間と労力が必要なのか?

1日10時間フル稼働でも
1週間ほどはかかります。

社長は、他の金型製作もある中、
なかなか時間をとるのは難しいが、
待ってくれている方のために
がんばらないと、
前に進まないとですね!と
プロジェクトLINEで言っていました。

また目の下にクマを作る日々が
来ると思われます。

お知らせになりますが、
それまでは、ある分だけでの
ご提供になってしまいます。

お使いになられることを
検討されておられるあなた様には、
お早めのご購入をお勧めします。
どうぞよろしくお願いいたします。

このコロナの状況下、
働く環境も大きく変わりました。
「働ける」という状況も
変化してしまうこともあります。

だから、働く、ということに対して、
働けるってありがたい
働けるってすばらしい
という思いを持っていたのは
きっと、私だけではないと思います。

そんな中での、この試練。

けれど、コロナに負けないために
レイヤードは生まれましたから
きっと乗り越えていけるはずです。
レイヤードも、
レイヤードに携わってくれたすべての人たちも。

きっと。

Online Store

レイヤード - ネックタイプ レギュラーセット レギュラーサイズフレーム1個/フルシート2枚/
ハーフシート2枚 推奨首回りサイズ:30〜39cm
¥4,290(税込) 商品詳細を見る
[単品]レギュラーフレーム(OnLineShop限定) ¥1,650(税込) 商品詳細を見る
[単品]ハーフシート(OnLineShop限定) ¥583(税込) 商品詳細を見る
[単品]フルシート(OnLineShop限定) ¥737(税込) 商品詳細を見る
レイヤード ハーフシート5枚セット(シートのみのセット)(OnLineShop限定) ¥2,915(税込) 商品詳細を見る
レイヤード フルシート5枚セット(シートのみのセット)(OnLineShop限定) ¥3,685(税込) 商品詳細を見る
レイヤード ハーフシート3枚+レギュラーフレーム1個セット(OnLineShop限定) ¥3,399(税込) 商品詳細を見る
レイヤード フルシート3枚+レギュラーフレーム1個セット(OnLineShop限定) ¥3,861(税込) 商品詳細を見る
大口購入はこちら